2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
プロフィール

hanawasabe

Author:hanawasabe
三匹のにゃんこと暮らしています。

最新記事
コメント
<>+-
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
虹の橋のたもと
以前、『虹の橋』という記事を載せました。

『虹の橋』は家族同然の愛子と虹の橋で再会する詩でした。

ですが、残念ながら、全ての子が、愛し愛される、そんな人に出会う事ができるわけではありません。

それならば、その子達は…?

『虹の橋のたもと』

猫たちの中には
様子の違う子もいる
打ちのめされ飢え苦しみ
誰にも愛されることのなかった子たち

仲間が1匹また1匹と
それぞれの特別な誰かと再会し
橋を渡っていくのを
うらやましげに眺めている

この子たちには
特別な誰かなどいない
地上にいる間
そんな人は現れなかった

でもある日
彼らが遊んでいると
橋へと続く道の傍らに
誰かが立っているのに気づく

その人は
そこに繰り広げられる再会を
うらやましげに眺めている

生きている間
彼は小さな命と
暮らしたことがなかった
そして彼は
打ちのめされ飢え苦しみ
誰にも愛されなかった

ぽつんとたたずむ彼に
愛されたことのない子が近づいていく
なぜ彼はひとりぽっち…
と不思議に思って

そして
愛されたことのない者同士が近づくと
そこに奇跡が生まれる

そう
彼らは一緒になるべくして生まれた
地上では巡りあうことができなかった
特別な誰かとその愛する友として

今ついに
この「虹の橋」のたもとで
二つの魂は出会い
苦痛も悲しみも消えて
友は一緒になる

彼らは共に「虹の橋」を渡って行き
二度と別れることはないのだ



「虹の橋」を信じるかどうかは人それぞれです。

事情があり動物を飼えない優しい方はたくさんいます。

魂がどうとか宗教的なことではなく、そういう方が「虹の橋」で愛情に恵まれなかった子達と巡りあってほしい。

また、あってはならないことですが、人に虐待されたり、飼育放棄された子達は、せめて、幸せになってほしいと願っています。


関連記事


 
Secret
(非公開コメント受付中)

クラッチマンさまへ
こんばんはm(_ _)m

考えてみると、野良だった子達だけでなく、ブリーダーやショップの子達も同じですよね。
もし、飼い主さんに出会えなかったとしたら…。
一緒に幸せになりましょうね!( ̄^ ̄)ゞ


こんばんは!!

考えさせられますね~
うちの子も親に見捨てられたのや
病気がちで野良同然みたいだった子もいるので。
でも、きっといつか寂しい子達にも、
幸せが訪れるといいなと願っています(^^)
だってその子たちには罪はないんですもの!!


ライトニング クリスタルさまへ
こんにちは。

ご来訪、そしてコメントをありがとうございます。

私自身、保護活動に携わるわっているわけでもなく、ただ動物好きといいだけで無力な存在です。
ですが、動物達の幸せを心より願っています。

最後になりますが、リンクをして下さってありがとうございます。
これからもどうそ、宜しくお願いいたしますm(_ _)m


ご訪問ありがとうございます。
そうですね、全ての動物ちゃんたちが虹の橋で幸せになって欲しいと思います。

我が家の、歴代犬猫ちゃんたちも虹の橋を渡りましたが、幸せでいて欲しいです。

ジン、と来ましたので、リンクさせて頂きました。


もちゅみさまへ
こんにちはd( ̄  ̄)

私は出会えるなら、虹の橋の子達を片っ端から、連れて行ってあげたいな(笑)

なぬっ!!
綺麗好きはおふみさんのほうだったのですか(笑)
お茶目なさっちゃんですね♪( ´▽`)


ほんとうですねぇ~。。。
ジーンときました
虹の橋という言葉自体は知っていて
亡くなった猫ちゃん達はそこでは
幸せに暮らしていて
いつか自分もそこでまた出会えるだろうか~
(出会えなくてもそう思いたいような)
と思っていましたが
そういう子達もそこで~そんな風とは
いや、でもそうあって欲しいですね(^u^)
↓さっちゃんねーキレイ好きではないの
大したらやりっぱなしで砂もかけないから
それがイヤ?
おふみのほうがキレイ好きなんです(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。