2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
プロフィール

hanawasabe

Author:hanawasabe
三匹のにゃんこと暮らしています。

最新記事
コメント
<>+-
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
わさびちゃんのこと その1
わさびちゃんは、東伊豆の片田舎の干物屋さんで、観光客から一生懸命試食品をもらっていました。

お店の方に聞くと、三週間ほど前にあらわれたとのこと。
お行儀も良く、店の商品には絶対手を出さない、そして愛嬌があったのも幸いしたのか、それなりに可愛がられてていたようです。

とはいえ、保護できる方はいらっしゃらず、お店の方も思案顔。
皮膚病もわずらわっており、左耳の後ろ辺りから首まではげはげになっていました。
三キロないぐらいだったのではないでしょうか。


考えるとやはりわさびちゃんとの出会いも運命なのです。

ベンチに座って、じーっと顔を見合わせ、一緒に帰ろうかと自然に話しかけていました。


お店の方に一応連れて行くことを確認すると、ひどく喜ばれ、箱やタオルまた手土産までも持たせてくれました。
わさびちゃんはノラであったと思われますが、みんなに愛されていたようです。


不安いっぱいだったと思うのですが、暴れることもなく、静かに段ボールの中で座っていました。


帰宅後も、こちらが不安になるぐらいにおとなしく、殆ど動きません。
おそらく今までの経験からの行動だったのでしょうね。
動かず静かに様子をみながら寝ているばかりでした。




それでも何週間かすると、多少はなれたのか、こんな行動も。




はなちゃんともうまく距離がつかめてきたようです。

残念ながら今は、仲良しというより同居人という感じで、一線ひいておりますが(/ _ ; )




こんなに距離が縮まったこともありました。




さて、わさびちゃん編は少々長くなりますので、本日はここまでで、次回に続きます。
関連記事


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。